ホーム製品情報EasyBlocksEasyBlocks Enterprise

機能詳細

EasyBlocks

画面詳細および設定項目は、マニュアルをご参照下さい。

EasyBlocks システム

各種ネットワークサービス

EasyBlocks システム

主な特長
EasyBlocks 1.3.1 からの新機能
  • メール通知においてSMTP Authを利用可能にした
  • 動作中ノード/稼働中サービスの状況表示
  • メールによるサービス起動/フェイルオーバーの通知
  • Syslogによる動作ログの通知
  • 外部NTPサーバーとの時刻同期
  • WEB管理者の追加・変更
  • オンライン/オフラインでの手動アップデート、オンラインでの自動アップデート
  • SMTPサーバー(リレー専用)として利用できる
  • EasyBlocksグループ内において、DNS/Proxy/NTPサービスを複数起動できる

ダッシュボード画面
ダッシュボード画面

ネットワーク設定
ネットワーク設定


各種ネットワークサービス

DNSプロトコルエンジン : ISC BIND 9.7.x

主な特長
EasyBlocks 1.2.0 からの新機能
  • EasyBlocksグループ内において、複数(最大4)のサーバーを起動できるように変更
    クライアント毎に参照DNSを変更することでスケールアウトが可能
  • 自社ドメイン用の外部DNSサーバ、社内クライアント用の内部DNSサーバ等に利用可能
  • 上位DNSへのフォワード、再起問い合わせ実行などの動作設定
  • アクセス制御(クエリー送信元、再帰クエリー送信元、キャッシュアクセス)
  • ゾーンの作成(マスター、スレーブ、フォワード)
  • ゾーン内のレコード編集
  • キャッシュ/コンテンツの用途に応じた設定切り替え

DNSキャッシュ・コンテンツサーバーを手軽に設置する
その他 機能詳細・設定ガイド

DHCPプロトコルエンジン : ISC DHCP 4.1.x

主な特長
EasyBlocks 1.1.0 からの新機能
  • IP/MACアドレスによる、固定割り当て/動的割り当て
  • IP/MACアドレスによる、動的割り当て禁止
  • リース状況の表示
  • 割り当て前Pingチェックの設定
  • リースファイルの書き込み先をCFからRAMディスクに変更し性能向上
  • 複数サブネットに対応したDHCPサーバ、または上位DHCPへリクエストを転送するDHCPリレーエージェントとして利用可能
  • サーバ時のサブネット情報設定

DHCPサーバー・リレーエージェントを手軽に設置する
その他 機能詳細・設定ガイド

Proxyプロトコルエンジン : Squid 2.7.x

主な特長
EasyBlocks 1.2.2 からの新機能
  • ログファイルの表示とダウンロード
EasyBlocks 1.2.0 からの新機能
  • EasyBlocksグループ内において、複数(最大4)のサーバーを起動できるように変更
    Proxyの自動設定スクリプトやDNSラウンドロビンの併用によりスケールアウトが可能
  • 直接または上位Proxyへの転送を使用した、WEBサイトへの代理アクセスサーバとして利用可能
  • Proxyとしてのポート番号、管理者メールアドレス等の基本情報の設定
  • 上位Proxyの設定
  • ログファイルの保存日数
  • アクセス制御
  • キャッシュサイズやRAMディスクの使用有無など
  • キャッシュ対象のサイズ、期間など
  • 簡易フィルタリングの設定
  • 上位Proxyの冗長性向上のために複数台の登録

Proxyサーバー・多段Proxyを手軽に設置する
その他 機能詳細・設定ガイド

NTPプロトコルエンジン : NTP 4.2.x

主な特長
EasyBlocks 1.2.0 からの新機能
  • EasyBlocksグループ内において、複数(最大4)のサーバーを起動できるように変更
    クライアント毎に参照NTPを変更することでスケールアウトが可能
  • 指定した上位NTPサーバ、または本体のRTC時刻を配信するNTPサーバとして利用可能
  • 複数の上位NTPサーバの設定

時刻同期用NTPサーバーを手軽に設置する
その他 機能詳細・設定ガイド

Syslogプロトコルエンジン : Syslog-ng 3.1.x

主な特長
  • Syslogによってログを出力する、サーバやネットワーク機器等のログをホスト・日付単位で蓄積可能
  • UDPによる受信
  • 保存期間の設定
  • ログの分割方法の設定
  • 外部サーバへのログ転送

ログ情報を蓄積し続ける機器を手軽に設置する
その他 機能詳細・設定ガイド

監視管理プロトコルエンジン : Nagios 3.x

主な特長
EasyBlocks 1.3.1 からの新機能
  • 障害発生時(WARNING/CRITICAL)及び復旧時の通知メールに、それぞれの状態別の文章を編集可能にした
  • ICMP Ping や ポート監視による、サーバー・ネットワーク機器等の監視に利用可能
  • 監視パターンの設定
  • 監視対象ホストの設定
  • 通知方法や通知先の設定
  • 監視結果のSyslog通知
  • SNMP Trapを受信し、メール転送する

監視管理システムを手間をかけずにかんたん導入する
その他 機能詳細・設定ガイド

RADIUSプロトコルエンジン : freeradius 2.1.x

主な特長
  • PAP方式によるアカウント認証
  • 接続機器との共有シークレットの設定
  • 接続機器毎の固有アトリビュートの設定
  • CSVによるアカウント情報のエクスポート/インポート
  • RADIUS限定の管理者の設定と専用管理画面

その他 機能詳細・設定ガイド


お問合せ

この製品について問合せる


ページの先頭へ戻る