ホーム製品情報EasyBlocks

WebキャッシングProxy

EasyBlocks Webキャッシング向けProxyモデル

Webコンテンツキャッシングサーバーを素早く運用開始

・Web、アクセスに対し本体メモリ上のキャッシュ領域から即座にLANを通じて応答します。Webコンテンツキャッシングサービスを手間なく運用開始することが可能です。


・従来のEasyBlocksで選択できたProxy機能へのユーザーニーズに応えるかたちで、更にWebキャッシングProxy機能に特化しました。

万が一のトラブルにも備えた安心設計

・指先サイズのUSBメモリに格納した設定情報を挿し替えるだけで別のEasyBlocks WebキャッシングProxyに設定を移行可能です。


・万一のプラグ抜けや停電が起きても挿し直し起動するだけでサービスを停止前と同じ状態で再稼働することが可能です。

モデル一覧 - 導入規模で選択可能

EasyBlocks Enterprise


WebキャッシングProxy


  • 端末約300台程度の中規模ネットワーク向け
EasyBlocks Enterprise


WebキャッシングProxy 小規模版


  • 端末約100台程度の小規模ネットワーク向け。

機能比較表

モデル名 WebキャッシングProxy WebキャッシングProxy
小規模版
教育機関向けProxy AE
主な機能 キャッシュ用Proxy
WEBキャッシュ機能 対応
WEBフィルタリング機能 ・ブラックリスト
・ホワイトリスト
適用可能規模(端末数) ※1 最大300台程度 最大100台程度
性能指標 約170Mbps
キャッシュ
領域
2,048MB
(RAMディスク)
640MB (RAMディスク)
ログ領域 256MB
(RAMディスク)
64MB (RAMディスク)
判定結果キャッシュ
領域
-

お問合せ

この製品について問合せる

ぷらっとオンライン

販売サイトで即購入する


ページの先頭へ戻る