TOPファームウェアOpenBlocks 600 ファームウェア リリースノート > 0.5-RELEASE-20111124リリースノート

0.5-RELEASE-20111124リリースノート

配布者

ぷらっとホーム株式会社

著作者

ぷらっとホーム株式会社

公開日

2011/11/30

対象製品

OpenBlocks 600

変更内容

セキュリティーホール対応

  • bind (CVE-2011-4313)

バグ修正

  • 基板上USB HUBのバスパワーショート監視ピンからの信号を誤って異常と検知することがあり、利用環境によってはUSBデバイスの「Disconnect Detected」や「over-current」の表示、CFへのアクセスエラーとして症状が現れることがある。カーネル側をハードウェア設計に合わせて修正することで現象発生を回避した。

搭載ソフトウェアのバージョンアップ (旧バージョン)

  • apcupsd-3.14.10(3.14.9)
  • base-installer_1.122ubuntu1(1.119ubuntu3)
  • bind-9.4-ESV-R5-P1(9.4-ESV-R5)
  • debootstrap_1.0.37ubuntu1~lucid1(1.0.29ubuntu1)
  • diffutils-3.2(3.0)
  • dosfstools_3.0.12(3.0.11-1)
  • ebtables-v2.0.10-2(v2.0.10-1)
  • file-5.09(5.08)
  • gdb-7.3.1(7.3)
  • grep-2.10(2.9)
  • iptables-1.4.12.1(1.4.12)
  • libtool-2.4.2(2.4)
  • ncurses-5.9-20111119(5.9-20110807)
  • ntp-4.2.6p4(4.2.6p3)
  • openssh-5.9p1(5.8p2)
  • perl-5.14.2(5.14.1)
  • quota-4.00(3.17)
  • rsync-3.0.9(3.0.8)
  • squid-2.7.STABLE9 (新規)
  • sudo-1.7.8p1(1.7.6p2)
  • wget--1.13.4(1.13)

※ リストしたソフトウェアの全てがファームウェアに含まれる訳ではありません。
全てのコマンドを利用するには、セルフ開発環境の構築が必要です。

仕様変更

  • なし

その他

  • なし

目次に戻る

ページの先頭へ戻る